山登り健康法

ここ最近、かなり体の調子がいいです。


昨年の夏は例年にない暑さでしたが、その暑さのせいだけでなく仕事やいろんな面で頑張りすぎた結果、見事に体を壊してしまいました。


私の調子の悪さは、お腹が弱いこと。

もともとストレスがかかるとお腹が痛くなるタイプでしたが、昨年はそれに輪をかけてひどくなり、食事したらすぐにお腹を下すと言う状態が1ヶ月以上続きました・・・

さすがにこうなるともうフラフラで家でぐったりするしかなくて、仕事どころでは無くなってしまいました。


それで、このままの生活ペースではダメだ!!と一念発起して、健康に生きていくためのことをあれやこれやとやることに・・・


ヤクルト、ミルミル、ヨーグルトなんて全然ダメ。

むしろ悪化してたと思います。


どうも乳製品はダメらしいと分かり、漢方、ビオフェルミンなんかも試してみますが、なんか薬っぽいものを続けることに抵抗がありました。


そして行き着いたのは、食事をしっかり見直すこと。


まずはとにかく大豆をよく食べています。

これは美味しいから自然とスタートして、今も続いています。


そして体調が悪くなったら、梅番茶を飲む!これ、効果絶大。

熱々の番茶に、梅干しを入れて潰して飲むだけ。風邪のひき始めにもかなり良いです。


そして食事でお腹の調子が良くなると、元気が湧いてきたので、体を動かしたくなる。


私は山登りを週に1、2回のペースで行っています。


自然の中にいるだけでリラックスするし、汗をダクダクかくのも良いみたいです。

本当に不思議ですが、体を動かすことでお腹の調子も良くなるらしいです・・・

体力もつくし、一石二鳥ですね!


教師時代は、心の面でしんどい時に海に救われた。

今は、体力作りに山の緑に助けられています。


あーやっぱり自然っていいなー。


そして、体力ついたのはいいですが、

太ももの筋肉もなんかすごいことになってきました。

ズボンの足がきつい・・・!!








 Email/mail@moriharu.net ©️ATSUKOWORKS   2014