身衣ショー@風水土のしつらい展

先週くらいに、突然ギャラリーゆうど の今井さんよりご連絡。

「身衣ショーっていう、ファッションショーに人手が足りないので出て欲しい」と・・・

私はとっても軽〜い気持ちでOKしました。

というのも、同展示会に自分の関わったTシャツが販売されるので

それを着て歩いてみるぐらいのことを想像していたんです。


実際は、全然違ってました笑


今回、衣装を着させて頂いたのは

鹿児島でお洋服作りをされている「ひひひ」さん。

ナチュラルだけど、しっかりエッジの効いているカッコイイお洋服、

というか「身衣(みごろも)」です。


仲間の方とチームを組んで、総勢5人のショーです。


テーマは「鹿児島の海」


私は母なる海という役で、

ひひひデザイナーのマーシーさんの、

祖母様の家にあった蚊帳から出来たドレス!!(発想がすごい)を纏って

とにかく海と波になりきろうと頑張りました。




当日まで、私が真ん中の場所に来るとは知らず・・・

最初は恥ずかしがっていましたが、それは逆に失礼や!!と気付き、ど素人なりにやり切りました。写真右がマーシーさん、座っているのは演奏家のチェさん。


チェさんも太鼓を叩きながら富士山を登って駆け下りるという

冒険的な動きをされていて、とっても面白い方です。


舞踏をされているヨウヘイさん、キョウコさんお二人の心強い参加により、

素敵に仕上がったのではないでしょうか。


何より、ひひひさんの身衣がとっても素敵でした。


hihihi

http://hihihi.co


 Email/mail@moriharu.net ©️ATSUKOWORKS   2014