10/13 国内へ、海外へ

台風が過ぎて、季節が一気に進んだ感があります。

連日報道される台風の被害に心が痛みます。

被害に遭われた方々に、1日も早く安らぎがありますように。


私も、秋のワークショップで、何かできないかなと思っています。


さて、ここ最近は、新たなことにチャレンジしています。

絵本を公募展に出品しております。


一つは、海外の絵本展といえばこれ!な、イタリアの国際的公募展「ボローニャ チルドレンズブックフェア

たまたま、締め切りが間に合いそうだったので、新作の「2人のコロポックル」を出しました。



これは原画を送るので、受かっても落ちても、はたまた届かなかった日には絵の紛失?!なんてこともあり得るわけです。

だいぶ緊張しましたが、なんとか国際郵便EMSで送りました。

英語とイタリア語のまぜこじゃで・・・

Google翻訳さんのお世話になりっぱなし。

板橋区美術館のボランティアの方が、翻訳していたの応募規定のリンクもとても助けになりました。有難うございます。


郵便局でも、親切な局員さんが色々と教えてくれました。

中身について、かなり謎だったようで、何度も

「公募展の絵・・・ですか?」と尋ねられました。笑

「イタリア・・・配達が遅延しています!!」と恐怖の情報も。

とりあえずは、配達履歴を見ている限りは、届いたみたいです。


そして。

作品が無事に受領されたら、HPにその名前が出るみたいなんですが、ぜーんぜん名前が出ません。

チーン・・・

イタリアのお国柄、ゆったりと開封作業してるのかな?まだやってるのかな?

とポジティブに捉えてみたり、やっぱり何か不備があって選考落ちしたんだろうと考えたり。


とりあえずは最終的な結果を見ないと、何とも言えないですね。

あ〜〜いややな〜〜このモヤッとした状態 笑


あと、もう一つ、国内の絵本公募に出す予定です。

せっかくなので、今年制作した「OK It's alright」を、きちんと製本して提出したいと思っています。

もう、シルクスクリーンの原画は揃っていないので、プリンターで両面印刷してみようと試みてるところです。


そのためには、新しいPCソフトを使用することになり、これまた新しい挑戦です。


ありがたいことに、最近はわかりやす〜いヘルプ動画なんかが、ソフト制作会社さんから発信されていて、アラフォーの脳みそにも優しいです。


でも、作業は大変っす・・・!!

つづく。


 ©️ATSUKOWORKS   2014