ミモザ

最終更新: 2019年1月9日

ここ最近、作品に花が登場することが多い、

それは多分今年の冬が寒すぎたからだと思う。

本当に寒かったなー今年の冬は・・・


3月ごろから、少しずつ温くなってきたので、

なんだか気分的に早く春になって欲しくて

絵の中に沢山登場することになった。


中でも、ミモザの花を描きたくて、

花屋さんにでも売ってるだろうと思っていたら、

全然無い!(20件くらい当たった)

なんで?!と調べていたら、

ちょうど3月8日がミモザの日らしく、

それでどこも売り切れていたとのこと。

「知らんし〜〜泣」でした。笑


なら、もう自然に生えているものを探すしかない!と

さらに調べたら、お花で有名なお寺さんを発見。

「円照寺」さん(兵庫県加古川市)


咲いてる〜!見たときはすごく嬉しかった。

オーストラリア原産のミモザは、

気候的には日本になじみやすいが、風に弱いらしく、

台風が来たらすぐに倒れて折れてしまうそうで

このお寺にももっと大きくて立派な木があったそうですが

昨年の台風で2本とも倒れてしまった、と

お話を聞きました。 そうなんだ・・・


この木が見れるのも今年だけかも、と聞いて

自然の儚さを感じ、余計に愛しく感じました。


早速描いて一枚完成した頃、

4月になって近所を車で運転していたら、

「ん?」

あるやん!ミモザ!笑


しかも、これ以上ないくらいの満開!

な〜んだ。

あの時の苦労は一体・・・笑

でも、立派な木を見て一安心。

来年はまたここでミモザ花見できますように。

 Email/mail@moriharu.net ©️ATSUKOWORKS   2014