SHONAN TRIP

4月はGREENROOMのプレイベント、ビーチクリーン&ライブにワークショップで参加するため、湘南へ。


ど快晴でお天気の心配はないのはいいですが、

季節外れの暑さにバテ気味・・・

最近は妙に季節が早く変化しているように思う。

アーリーシーズンとか言う言葉があるそうだけど、

なんかそんな言い方はピンと来ないな。

異常気象であることに変わりはないと思う。

悲しいけど・・・


そう言う環境メッセージも含めて

ビーチクリーンでワークショップできることは

私にとっても本当に嬉しく、いい機会です!


ポスターのジョナスのイラスト。

1度目にしたら忘れない彼の個性。


ブースを設営して記念撮影。

このテーブルクロスみたいなフラッグは、

全部シルクスクリーンでプリントして

一気に4時間かけて作った力作。


早速お客様がこられて、

ビーチクリーン前の1時間で14人ほど!

いきなりの展開にちょっとパニクリ気味。

みなさんやる気がすごい!



春のイメージの色で!と作られたもの。

みなさんの色の発想力、刺激になります。

毎回、色選びは本当にその方の個性が出ていて、面白い!!



作品もいくつか会場に展示しました。

和とサーフの融合を楽しんでいつも作っています。

右端の掛け軸は、マウイのビッグウェイブサーファー、

Paige Almsのライドをイメージして。

彼女とはバタフライエフェクトで知り合い、

昨年の春マウイで再会しました。

映画「The Wave I ride」は2017年GREENROOM FESでも上映されたので、

その縁もありぜひ展示したいと思っていました。


日本のサーフィンカルチャーのルーツである湘南。

これで2回目のワークショップですが、

楽しく実施できたこと、地元の方とお話しできてよかったです。


ただ一つ・・・

ビーチクリーンに参加されているのに、

会場のトイレには放置ゴミが・・・

そこは、持って帰ろうよ!!と思わずツッコミました。

出来ることから、少しずつ♪

 Email/mail@moriharu.net ©️ATSUKOWORKS   2014