神戸の食を支える地場産業。農・人・街をつなぎ、これからの持続可能な暮らしを考えるイベント「FARM TO FOLK 2019」

ポスターのメインビジュアルを手がけました。

須磨の海から淡河の畑など、地元でとれる食を、街へ運んでいくイメージで描きました。背景には神戸の象徴である六甲山があり、街にはそんな食やお店が集まっている様子を描きました。

野菜の活き活きした感じを、カラフルなカラーで表現しています。

当日は、オリジナルイラストを古着にプリントできるワークショップを開催。
​アップサイクルを広める活動の一環となりました。

2019年11月19日・10日​開催。

​詳しくは公式HP

http://eatlocalkobe.org

​自然豊かな会場で、キャンプしながら音楽や体験ブースを楽しめる野外音楽イベント、「CAMPFES Green&Gold 2019」

2回目となる今年度も、メインスポンサーとなる(株)FRC GROUPブースのオリジナルイラスト及びワークショップを担当しました。

岐阜県可児市に本社があり、東海地域でGeepやVolksWagenを取り扱う企業様の、キャンプフェスにおける楽しいイメージを描きました。

​今年は、ワーゲンバスやJeepラングラーの初代モデルなど、ちょっとレトロな感じに仕上げています。

当日は協賛ブースにて、参加費無料のシルクスクリーンワークショプを開催。2日間とも予約券完売となり、家族連れの方々を中心に盛況となりました。

詳しくはブログにも紹介しています。

https://www.moriharu.net/post/10-24-campfes-green-gold2019レポート!

2019年10月19日・20日​開催。

​詳しくは公式HP

https://zip-fm.co.jp/green_gold2019/

京都・関西を中心に、心に残るロケーションでSUPのツアーガイドをしているKYOTO SUPさんが開催している、滋賀県は白髭神社をめぐるツアー「SHIRAHIGE SUP」のオリジナルTシャツを作成しました。
琵琶湖に浮かぶ鳥居が印象的で、静かな湖面をSUPでスイスイ気持ちよく漕いでいるところをイラストにしました。

Tシャツ製作を記念して、開催会場になる白髭キャンプ場で、オリジナルイラストをプリントできるシルクスクリーンワークショップを行いました。

KYOTO SUP

https://kyotosup.com

名古屋発ZIPーFMが主催するキャンプフェス、「GREENandGOLD2019」のメインビジュアルを担当しました。

デザインはAIRS 伊藤氏。

昨年、ワークショップで招待され参加した同イベント。広い原っぱで、ファミリーやお友達連れの方、高齢の方など幅広い年代の方々がゆったりと楽しんでいたのが印象的でした。
第2回目となる今回も、そんな自然の中でのんびりとキャンプを楽しめるフェスの魅力をアピールできるように描きました!

2019年10月19日・20日​開催。

​詳しくは公式HP

https://zip-fm.co.jp/green_gold2019/

兵庫県吉川町は自然豊かな町にある「やまもと会計事務所」さんのオリジナルイラストを制作しました。

​「税理士さんというお仕事をもっと身近に親しみやすく感じて欲しい」とご依頼を頂き、事務所のお二人からお話を伺いました。

とても明るくて優しいお二人なので、楽しい雰囲気のイラストになるよう考えました。

イラストには、お二人のお好きなお花やレトロなバイクなどを小道具に使って表現しました。イメージは「ローマの休日」。

ユーモアを交えながらも、信頼感が大切なお仕事なので、全体的にはきちんとした感じになるよう意識しました。

イラストは、今後名刺や看板などに展開される予定です。

やまもと会計事務所

パタゴニア サーフ東京で定期的に行われている「サーカルマーケット」は、サーファーで海に繋がりのある農家さん・職人さん・料理人さんなどいろんな人・物・食が集まるマーケットです。

もちろんオーガニックなものなど、食の安全にもこだわっています。

今回はそのマーケットのオリジナルロゴを作成しました。完成のお披露目もかねて、プリントワークショップをマーケットにて開催しました。

当日の様子はこちら

 

patagonia​ surf Tokyo

昨年9月に行われた同大会の、第3回目を記念して今回もイメージイラストを担当しました。

「京北の森を走る」は、京北町の美しい自然と、アットホームな雰囲気がとても素敵な大会で、毎年出場者も増えており、今年は特に子供達の参加が多く感じました。

イラストは、パンフレット、ボランティアスタッフTシャツにプリントした他、当日は選手や会場に訪れた方へプリントワークショップを開催しました。

ニュージーランド発サスティナブルなコーヒーロースタリーとして東京は清澄白河にある、オールプレスエスプレッソ。
こちらのカフェで個展をすることを機会に、オリジナルのコラボレーションイラストを手掛けました。

作品は展示会後も、同店内に展示されています。

​Allpress Espressoホームページは こちら

イギリス出身のフィルムメーカー”Two Eyes Films"がおくる、新作短編映画「ジ・アウトライダー」のオリジナルイラストを手掛けました。

ロンドンのAllpress Espressでの上映を皮切りに、日本でも日本横乗映画祭の出演、Allpress Espresso Tokyo rotary&cafeにて上映会を行いました。

こちらのイラストはシルクスリーンプリントによるオリジナルポスターとしても販売中です。

森 温オフィシャルSTOREへはこちら

Two Eyes Films ホームページはこちら

​今回が初開催となるキャンプフェスの、メインスポンサーとなる(株)FRC GROUPブースのオリジナルイラスト及びワークショップを担当しました。

岐阜県可児市に本社があり、東海地域でGeepやVolksWagenを取り扱う企業様の、キャンプフェスにおける楽しいイメージを描きました。

当日は協賛ブースにて、参加費無料のシルクスクリーンワークショプを開催。2日間とも予約券完売となり、家族連れの方々を中心に盛況となりました。

詳しくはブログにも紹介しています。

ブログ:https://www.moriharu.net/blog/campfes-green-gold2018イラスト

CAMPFES ホームページ:https://zip-fm.co.jp/green_gold2018/

 

NPO法人「KYOTOWOODS」が運営する京都京北トレイルランニング大会の、オリジナルイラストのご依頼を頂きました。
地元京北のの森林組合とも協力して、子供達も参加できる和やかで本格的なトレイルランニングが楽しめる本大会の、森の中を気持ちよく駆け抜けるイメージで描きました。

当日は、参加者の方へイラストをプリントするワークショップも行いました。

詳しくはブログにて紹介しています。

https://www.moriharu.net/blog/京北の森を走る-でプリントした2日間

大会HP:http://trailrun.kyoto-keihoku.jp

 (株)湘南レーベル様が運営する8HOTEL(神奈川県/藤沢市)の客室アートリノベーション企画「8days a week」に本年も参加。

同ホテルではこれで3年連続、計4部屋を手掛けさせて頂きました。

 今回は801号室に「into the green」のテーマでペイントしました。

公式H Pにも、制作レポートを公開しております。

http://8hotel.jp/news/detail.php?id=166

​(株)KIRIN  淡麗GREENLABELのビール缶デザインにおけるイラストを採用して頂きました。忙しい毎日の中で、ゆったりと自分の時間を楽しんで頂けるような、そんなイメージで描きました。

2017年10月に代官山T-SITEのLOHACO展の出品を経て、2018年5月9日期間限定で現在販売中です。

LOHACO

https://lohaco.jp/product/J288577/?int_id=search_categorys

GREENROOMが主催する、GREENROOM FES'18のプレイベントとなるビーチクリーン&ライブに、シルクスクリーンワークショップと作品の展示で参加をしました。

ワークショップは、当日ビーチクリーンに参加した方のために参加費は無料で開催。

3種類のイラストを用意し、好きな柄と色を選んで頂き、エコバッグにプリントしました。

​イラストは、「LIVE MORE GREEN」「KEEP BLUE OCEAN」をキーワードに、環境について自分なりにイメージし、描いたものです。人工物に囲まれた生活が当たり前の都市部の環境から、もっと自然を感じられたら…

楽しい時間を過ごして、もっと自然を大切にできる生活へシフトできたら…

そんな思いを込めました。

当日は、ライブ会場となる材木座テラス GREENROOM BEACH CLUBの壁面に、

森-温アートも展示。

GREENROOM

http://greenroom.jp

​Patagonia名古屋店のリニューアルオープンにつきまして、店内のコミュニケーションスペースに壁画を描きました。

​大日ヶ岳、長良川を中心とした東海地方の自然とアクティビティを紹介するマップを、ストアスタッフと一緒に考えて製作しました。ところどころに、名古屋店のスタッフが登場したり、現在フィールドにおける環境問題についても知って頂く内容になっております。

また、4月1日にはリニューアル記念イベントとして、店内で森-温シルクスクリーンワークショップを開催しました。

patagonia社製のオーガニックコットンTシャツやトートバッグに今回のフィールドマップや伊良湖のウミガメをイメージしたイラストをプリントするワークショップに、当日はたくさんの方のご参加を頂きました。

Patagonia

http://www.patagonia.jp

神奈川県藤沢にあるサーフショップ STANDARD STOREにて昨年秋に個展を開催した記念に、ショップのアーティストコラボレーション企画第一弾としてオリジナルトートバッグを制作しました。

カリフォルニアのサーフボードを中心に扱うショップのイメージから、サーフガールのイラストを展開しました。

商品は、湘南TーSITEにて期間限定販売、現在ストアでも販売中です。

もっと見る▶︎

STANDARDSTORE

http://standardstore.jp

Patagonia surf Osakaと大阪発の新感覚の焼き芋「蜜香屋」との共同企画で行われた第一回ブリキマーケットでの、公式イラストに採用されました。

ブリキマーケットは、食、アート、音楽、クラフトなど、職人たち・農家・パタゴニアのスタッフ達が一緒になり、環境について発信しつつ楽しんでもらえるようなイベントを企画したものです。

イラストは、スタッフTシャツ及びワークショップ、イベントフライヤーに展開されました。​

BURIKI MARKET

Facebook

https://www.facebook.com/PatagoniaSurfOsaka/posts/1952671591653021

Instagram

https://www.instagram.com/buriki_market/

湘南は藤沢駅すぐにある「8hotel」さんのルームリノベーションを今年も手がけました。

テーマは「湘南の夏」と「秋」

それぞれの空気感を一部屋づつ表現しました。

サーフィン発祥の地である湘南で、海をテーマに製作できることは本当に刺激的で、楽しく描くことができました。

製作レポートを公式HPに掲載しています。

​宿泊もこちらのページより可能です。

"8days a week,again .MORIHARU"

http://8hotel.jp/news/detail.php?id=135

​8HOTEL

http://8hotel.jp

​雑誌Blue.などでお馴染みの名古屋のサーフショップ、PIPPEN STOREさんで開催されたサーフ・カルチャー・ミュージックをテーマにしたイベントP.P.M vol.2のポスターに森-温のイラストが採用されました。

第一回目となるvol.1には、シルクスクリーンワークショップで出店参加しました。

こちらのイラストは、シルクスクリーンでプリントしたポスターを同店で現在販売中です。

PIPPEN STORE

https://www.pippenstore.com

2017年4月にマウイ島で開催されたイベント、バタフライエフェクトの公式グッズイラストを手がけました。

同イベントは2016年に宮崎県青島で日本初開催以来、毎年夏に女性限定の海のアクティビティを楽しむことと交流を目的として開催されています。

日本でのイベントでは第一回目より、森-温のオリジナルイラストをシルクスクリーンでプリントするワークショップで参加しております。​​

神戸市阪急岡本駅すぐ、岡本商店街内に店を構える「日本茶カフェ一日」さん。冬でもかき氷をメニューに挙げ、ふわふわの氷に無添加の手作りシロップ、黒豆味や酒粕風味など変わり種もあり、ファンが多く訪れます。「冬もかき氷と暖かい日本茶を」PRするタペストリーを製作しました。

ユーズドのスケートボードをリメイクして、オリジナルのグッズを展開する「Madwood」様より、オリジナルキャラクターのご依頼を受けて製作しました。

デザインしたおたまじゃくしは、再生、成長のイメージ。蛙へと大きく姿を変えて変化していくところが、Madwood様の商品との共通性を感じ、生き生きと楽しくスケートボードに乗っている様子を描きました。

小さな子供さんのおられるファミリー向けのカーサイン。

イラスト及びデザインから製作し、

車内に吸盤で付けられるような仕様にしました。

  • Facebook - Black Circle
  • Twitter - Black Circle
  • Instagram - Black Circle

 ©️ATSUKOWORKS   2014